Y-3Y-3
FRANK’S CHOP SHOP CUTS・SHAVES・CAPS
 

2011.09.20

 

Universe:過去5年間で一番大変だったことは何ですか?

Mike:正直そんなに大変だったことはまだないな。全てかなり円滑に進んでいると思う。ほとんどのビジネスは起動にのるまでに、数ヶ月や1年以上はかかるけど、ここは始めの2、3カ月でかなり忙しくなったし、この後にインタビューするMister beeが、素晴らしい役目を果たしていると思う。唯一気にしているのは、ショップに4つしか椅子がないことだね。もしも6つか7つ椅子があれば、確実にもっとお客さんを入れられると思う。今でも一日中電話が鳴りっぱなしだからね。そうしたらもっと経済的に有利になるよ。でもまあ、今のところは特に問題はないかな。

Universe:実際に椅子を増やしたりと、今後の展開はどのようにお考えですか?

Mike:一番始めにできたマクドナルドは、今でも同じマクドナルドだからね。それと同じで増やすかどうかはわからない。けど将来は、ビジネスが繁盛するためにはもっとチェアーが必要だろうし、ロス、シカゴ、マイアミ、ワシントンDC、そして日本にもショップを開きたいと思ってる。

Universe:ショップの名前でもある「FRANK'S CHOP SHOP」の由来は?

Mike:まず、思っている事や話したい事を率直に言うことが俺の基本にある事を頭に置いてもらいたい。フランクという名前は男性を意味する名前なんだ。あとは「King of New York」(クラシック・ギャング映画)の主人公フランク・ホワイトにも掛けているんだ。そして、ショップロゴは、開拓者であるベンジャミン・フランクリンからきていて、そのロゴはショップのあらゆるところで見ることができる。ベンジャミン・フランクリンは常に紳士で、ナイスなライフスタイルを持ち、ヨーロッパの素晴らしいパーティーに出かけて行ったり、彼は真の紳士だったし、彼の時代を代表する人物なんだ。そしてショップのコンセプトも、彼のような紳士になること。自分のことをよくケアし、ナイスなヒゲ、美味しいディナーを食べたり、美しいエキゾチックな女性とデートし、人生における素晴らしい物事を楽しむこと。これがベンジャミン・フランクリンなんだ。俺たちはショップを通して、このベンジャミン・フランクリンの感覚を今日(こんにち)のモダンな世界に紹介しようとしてるんだよ。

Universe:その他何か新しいプロジェクトはありますか?

Mike:もう知っていると思うけど、新しいお店を開く予定だよ。既にビジネスのプランはあるし、投資家用の資料も用意してある。全て順調で、2年以内に、4つのショップをオープンする予定だよ。そして、俺たちのオリジナルのグルーミングプロダクトも楽しみにしていてほしい!海外にも発送できるから、ショップのサイトwww.frankschopshop.comをチェックしてみて!twitterにもフォローしてくれ!@FranksChopShop

Universe:お時間有り難うございました!

最後に、東北地方太平洋沖地震の被災した方々への応援メッセージをいただけますか。

Mike:もちろんだよ。すべての被災した方々にPeace&Loveが届くようにいつも願ってる。みんな知ってると思うけど俺は日本人のこと大好きで、今後チャリティーイベントを計画して、寄付金をRed Cross Japanに送りたいと思ってる。みんなが早くこの被害から回復し、動きだし、ポジティブ精神で乗り越えていってほしい。そうすればみんなきっとすぐに大丈夫になっていくと思うから。

 

 

All Photo:Pete Monsanto

(Japanese page)
Interview&Japanese Text:Mimi Tamaoki


(English page)
Interview:Mimi Tamaoki
English Text: MAMIZO


www.frankschopshop.com
www.twitter.com/FranksChopShop


Shop info:
FRANK'S CHOP SHOP
19 Essex  St. New York, NY10002
212.228.7442
By appointment only (予約のみ受付)


DATE : 09.20.2011 | CATEGORY : CULTURE

635pxライン画像

THROWBACK