Y-3Y-3
IN BUSINESS @UNIT & SALOON
 

2014.05.27

IN BUSINESS @UNIT & SALOON


超弩級ファンクパーティ "IN BUSINESS" 2014年始動!
ドス黒いサウンドで熱狂的な夜を彩る。


FUNK, SOUL, JAZZ, そしてHIP-HOP。最高最強のラインナップで、TOKYOから濃厚なファンクネスを世界規模発信するモンスター・パーティー “IN BUSINESS”。

2014年夏の陣は、過去のインビジ史上最高の動員と熱狂の夜を共に創り上げたROOT SOULが、Hanah SpringとKAORUのボーカルをフィーチャリングしたスペシャルバンドとして4年ぶりに登場!東京発ワールドクラスのソウル/ブギー・サウンドが炸裂する!7/23にニューアルバムをドロップするオーサカ=モノレールとの、スペシャルでサプライズなハプニングも?!奇跡の夜、スーパーホットな伝説が代官山UNITに再び。

迎えるIN BUSINESSレジデンツは、ニッポンFUNK 代表「オーサカ=モノレール」、ライムスターのDJ/プロデューサー「DJ JIN」、日本が誇るファンク DJ「黒田大介」、かつてデヴ・ラージと呼ばれた漢「D.L a.k.a. BOBO JAMES」、世界のKing Of Diggin'「MURO」、ダンス・フロアに濃厚なGROOVEを創り上げるDJカルテット「ULTIMATE 4TH」、そして、黒いデザイナー「BLACK BELT JONES DC」によるライヴ・ペインティング。

新たな伝説創造への意欲に満ち溢れた"IN BUSINESS" が代官山でその正真正銘"ホンモノ"のステージを見せつける。





IN BUSINESS



UNIT & SALOON (代官山)
2014年6月28日 (土)
OPEN / START:23:00〜

GUEST:
ROOT SOUL feat. Hanah Spring and KAORU
オーサカ=モノレール
DJ JIN
黒田大介
D.L a.k.a. BOBO JAMESx
MURO

SALOON:
ULTIMATE 4TH

LIVE PAINTING:
BLACK BELT JONES DC

FOOD:
ドミンゴ企画



チケット:
5/29(木)発売

前売券:2,500円
当日券:3,000円

前売チケット取扱い:
チケットぴあ(Pコード:234-089)
ローソンチケット(Lコード:70949)
e+
disk union 渋谷 CLUB MUSIC SHOP
disk union 下北沢 CLUB MUSIC SHOP
disk union 新宿 CLUB MUSIC SHOP
disk union 吉祥寺店
digot
clubberia online store
UNIT


主催/企画制作:
IN BUSINESS × UNIT

 

 




ROOT SOUL feat. Hanah Spring and KAORU:
ROOT SOUL feat. Hanah Spring and KAORU

ベーシスト、プロデューサー、トラックメイカー、エンジニア 池田憲一のソロプロジェクト。2005年ROOT SOULを始動。2007年『Spirit Of Love』12インチをEspecial Recordsよりリリース。2009年1stアルバム『ROOT SOUL』をリリースした。東京のダンスフロアを見つめ続ける男が放つ、その世界標準ソウルサウンドは、Gilles Peterson, Ashley Beedle, Patrick Forge (Da Lata), Jazzanovaなど世界のトップDJにプレイされ、Crossover, Rare Groove, Hip Hop,Houseなど、あらゆるシーンから高い評価を得ている。沖野修也2ndアルバムDestiny、Hanah feat. COMA-CHI「Life Is Only One Time」、露崎春女トラック「Real Love」、COMA-CHI「Endless Rhythm」「真夏のサウダージ」をプロデュース。今年1/29発売されたDESTINY Replayed By ROOT SOUL / Shuya Okino がiTunes ダンスアルバムチャート第1位、総合アルバムチャートでも6位を記録。ベーシストとしてKyoto Jazz Massive、吉澤はじめトリオ、DJ Kawasaki、Yosuke TominagaのCHAMP7inch、COMA-CHI、近藤房之助&Black Shaft、Keyco、難波弘之トリオTheHits!?に参加。またRoyAyers, Dam-Funk, The Brand New HeaviesのN'dea Davenport, Cro-Magnonなどとの共演は大きな話題となった。

今回はシーンにおける最重要女性シンガー、Hanah Spring(5/14にニューアルバム「Handmade Soul」をリリース)と、KAORU(6/18にニューアルバム「Yeah Right」http://ameblo.jp/kaoru-bsj)の二人をフィーチャリングしたスペシャルバンド。
http://ameblo.jp/rootsoul

6/28 IN BUSINESS 参加メンバー
ROOT SOUL feat. Hanah Spring & KAORU
Bass: Kenichi Ikeda a.k.a. ROOT SOUL
Vocal: Hanah Spring
Vocal: KAORU
Drums: Satoshi “Tiger” Okano(Mountain Mocha Kilimanjaro)
Guitar: Tetta (JariBu Afrobeat Arkestra)
Keyboard: MAKO-T
Trumpet: Atsuki Yumoto (Fire Horns)
Trombone: Takao Hirose (JAZZ COLLECTIVE)
Sax: Takeshi Kurihara (Mountain Mocha Kilimanjaro,CENTRAL)
Percussion: Jin Miyamoto (Orquestra De La Luz)






オーサカ=モノレール:
オーサカ=モノレール

1992年の結成以来、一貫して「68~72年のFUNKサウンドを現代に蘇らせる」ことに執心し、国内外を問わずシーンの第一線を走り続けてきた。ジェイムズ・ブラウン・スタイルを基本として、ソウル/ファンク、そして1960~70年代の魅力に最も真摯に取り組むグループを目指している。2006年、「ソウルシスター・ナンバーワン」ことマーヴァ=ホイットニーの初来日ツアーを企画。彼女の約36年振りとなるアルバム『I AM WHAT I AM』をプロデュース。同年より毎年海外遠征を行っており、これまでにヨーロッパを中心に150公演以上を実施。2014年秋にも約一ヶ月のツアーを予定。夏には4度目となるFUJI ROCK FESTIVAL出場。さらに、7月23日(水)、通算8枚目となるニューアルバム『RIPTIDE』が発売となる。
http://www.osakamonaurail.com
http://www.facebook.com/osakamonaurail





DJ JIN (RHYMESTER/breakthrough):
DJ JIN

日本を代表するヒップホップ・グループ、ライムスターのDJ/プロデューサー。ファンク/ソウル/ジャズなど幅広い音楽への深い理解に基づくモダンなサウンド・プロダクションと、時代/ジャンルを横断しつつ常に高品質なグルーヴ感溢れるクラブ・プレイで人気。また、世界中のクラブ・アーティストとクロスオーヴァーするDJ/プロデューサー集団〈breakthrough〉も主宰し、国内外のミュージック・ラヴァーから揺るぎない評価を獲得。豊潤な音楽的「軸」が一切ぶれることなく、実に幅広い層にアピールし続けられている稀有なアーティストのひとり。
http://twitter.com/_dj_jin_
http://www.rhymester.jp





黒田大介 (kickin):
黒田大介

日本のトップ Funk DJとしてレギュラー・パーティー  “WAH WAH” “IN BUSINESS” “kickin”を中心に、日々ハードに活動中。そのフロアと呼応した的確かつ鋭角なプレイには凄味すらあり、文字通りクラウドを狂喜乱舞させる。また、STONES THROWやKAY-DEEなど海外主要レーベルのリイシュー・プロジェクトへの協力や、国内重要作品の選曲/監修を手掛けるなど、Funk考古学者的な活動も多岐にわたる。現在Vol.6までリリースされ、国内外から高い評価を受けるMixCDシリーズ『kickin』、ポスト・レア・グルーヴ的コンピレーション『Deep Enough vol.1』、”哀愁"をコンセプトに構成された画期的なコンピレーション『kickin presents : The Little Beaver Songbook』に続き、2014年はブギー世代の新感覚でTK Discoをコンパイルした2枚組『The Sound Of TK Disco』をリリース。こちらも大きな話題となっている。
http://kickin45blog.blogspot.jp





MURO:
ULTIMATE 4TH

日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミラノで行われたNIKE AIR FORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックスなどの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。『KINGSTON 12-MURO’ S BOB MARLEY MIX』、『ELEGANT FUNK MIXED BY MURO』『STONED 2』をリリースし、2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。12月には5年ぶりとなるオリジナルビートアルバム『DIGGIN’ FOR BEATS』をリリース。多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。
http://www.digot.jp





ULTIMATE 4TH:
ULTIMATE 4TH

DJ 大自然、DJ TOKNOW、志水貴史、仲山慶の4人が世界最高峰の生音パーティー『IN BUSINESS』での共演をきっかけに結成したDJユニット。

"HIP HOP DJ の嗅覚+FUNK、SOUL、DISCO…"と独自の選曲による化学反応はダンスフロアに濃厚なGROOVEを創り上げ、突如として始まる4人のBACK TO BACKはさらにソレを加速させる。現在までに2枚のMIX CDと1枚の7inchレコードをリリース。また全国各地イベントへの出演や自身でのイベント企画にも注力している。





BLACK BELT JONES DC:
BLACK BELT JONES DC

70sブラックムービー専門書「ソウル・オブ・ブラックムービー」デザインをはじめK.O.D.Pとのコラボレーション、D.L、ILLMATIC BUDDHA MC'S、MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO等の黒い音楽に関するCDジャケットワーク、SUMMER SONIC、NOS ORG、kawara CAFE&DINING等での黒いウォールペイント、MMAアパレルブランド「rvddw」のディレクションなど多岐に活動する黒いデザイナー。
http://www.bbjdc.com




■INFO:
UNIT/03-5459-8630
オフィシャルツイッター 
オフィシャルブログ 

 

 

 

 

 


 


DATE : 05.27.2014 | CATEGORY : CULTURE

635pxライン画像

THROWBACK