Y-3Y-3
KIYOSHI OKABE “MUSIC” GRAPHIC EXHIBITION
 

2016.03.14

KIYOSHI OKABE “MUSIC” GRAPHIC EXHIBITION KIYOSHI OKABE “MUSIC” GRAPHIC EXHIBITION



Kiyoshi Okabeの世界観を存分に体感せよ

アートディレクター 「Kiyoshi Okabe」 が “MUSIC” をテーマに、 国内外の様々なアーティストやクライアントに提供してきたアートワークや、 この展示の為に制作した新作グラフィックを一同に展示。岡山にある MARKER STUDIO での展示以降、都内では初となり、90年代を中心に活躍した音楽アーティスト達の姿をグラフィックに落とし込んだ作品は見ごたえあり。

近年では DJ BLACKKEYS プロデュースによる “LIL’ DAP(GROUP HOME)”、“DABO” や “NYをベースに活躍している “YU MAMIYA” プロデュースによる “Large Professor (DJ MITSU THE BEATS REMIX)” などのグラフィックを制作。国内では主に SOUND MUSEUM VISION、MICROCOSMOS のイベントポスターやフライヤー制作などを手がけ、“DJ SPINNA”、“DJ Maseo (DE LA SOUL)”、 “Ali Shaheed Muhammad (A Tribe Called Quest)” らが 出演する数多くのイベントにグラフィックを提供し続けている。

自身も16歳の時にヒップホップカルチャーに出会って以降、その魅力にとりつかれ。 ライフスタイルになくてはならない存在となり、約20年ヒップホップを聞き続けた自身の内面から湧きあがる音楽への熱い思いがこもった本作品展に是非足を運んで欲しい。

*会場では展示作品の販売も行われ、3.21(MON)、3.26(SAT)の 2 日間は 毎回好評のシルクスクリーンのプリントワークショップが開催されます。


 




KIYOSHI OKABE “MUSIC” GRAPHIC EXHIBITION
DATE:2016 3.21(MON) – 3.31(THU)
PLACE:GOOD PEOPLE & GOOD COFFEE | 東京都目黒区東山 3-4-11 
OPEN:月~金 8:00~18:00 / 土・日・祝 10:30〜18:00


 


KIYOSHI OKABE1980 年生まれ、岡山県出身。2004 よりグラフィックデザイナーとして活動を開始。2011 年には The VOICE MANAGEMENT に所属。 国内外のファッションブランドや音楽アーティストをクライアントとして持ち、 紙媒体はもちろん、最近は映像などのアートディレクションやグラフィックデザインを行っている。 http://www.kiyoshiokabe.com/


 


 


 


DATE : 03.14.2016 | CATEGORY : CULTURE

635pxライン画像

THROWBACK