Y-3Y-3
井上三太の伝説漫画 “TOKYO TRIBE” を園子温監督が映画化!
 

2013.03.28

TOKYO TRIBE


前代未聞のYouTube公開オーディションを実施!

嬉しいニュースが飛び込んできました!2014年の公開に向けて、園子温監督の最新作『TOKYO TRIBE』の製作が決定したとのこと。原作は言わずと知れた、我らが井上三太氏による伝説の漫画「TOKYO TRIBE2」。

常にセンセーショナルな作品を放ち続ける、時代の寵児、園子温監督が、井上三太氏の原作を得て、平和ボケの新世代に「暴力と愛と友情」という名のメッセージを贈る。そしてこの度「園子温の映画に出たいか!?」をキャッチフレーズに、前代未聞のYouTube公開オーディションを実施する運びとなったのだ。

参加ルールは至って簡単。我こそはと思う方は、オーディションサイトにある「模範演技」のデモ映像をチェックして、自分の動画を撮影し、YouTubeに投稿してエントリーするだけ。投稿された動画は、サイトに新着順でエントリーされる。また、一般の皆さんからの「応援」ボタンも設置し、人気ランキングのチェックも可能となっている。オーディションは、YouTubeでの動画審査、通過者に対する書類審査、最終の実技オーディションと3つのステップで進行。見事採用された方は、『TOKYO  TRIBE』への出演と共に、タレントプロモーション / マネジメント会社、フロムファーストプロダクションとのマネジメント契約を行うこととなっているので、我こそは!と思う方は、このチャンスを逃すべく、是非、応募してみてはいかがだろうか。





YouTube公開オーディション

『TOKYO TRIBE』オーディション概要

●タイトル
園子温の映画に出たいか!
TOKYO TRIBE YouTube 公開オーディション

●期  間 
2013年3月27日(水)~5月31日(金)20:00まで

●内  容 
園子温監督最新作『TOKYO TRIBE』 キャストオーディション
☆審査通過者は、フロムファーストにてマネージメント契約。

●応募資格
1.応募の時点で満18歳以上であること
2.性別、国籍、キャリア不問
3.日本に居住していること
4.一次審査通過後、履歴書等の書類を提出可能な方
5.二次審査実施の際に、東京都内の会場まで来場可能な方
※一次、二次審査の詳細は、審査通過者方のみにお知らせ致します。

●審査方法
一次審査:3/27~5/31 YouTube公開オーディション
二次審査:4月~6月 書類審査
三次審査:二次合格者のみ東京都内某所にて実技審査選考

映画『TOKYO TRIBE』
原作:井上三太 脚本・監督:園子温
配給・宣伝:日活 ©2014INOUE SANTA/TOKYO TRIBE FILM PARTNERS



園子温監督からのコメント:
『伝説の漫画「TOKYO TRIBE2」を監督するということになりとても興奮しています。近未来の“トーキョー”を舞台にストリートギャングたちが大暴れする作品なので、私も大暴れするつもりです。今回は、一般のみなさんにも出演していただこうと思い、公開オーディションを行なって逸材の発掘もしていきたいと思っています。新しい人たちと映画の新しい可能性をこの作品で発見したいと思っています。』

園子温:
1987年、『男の花道』でPFFグランプリを受賞。ぴあスカラシップ作品として制作された『自転車吐息』(90)は、ベルリン映画祭正式招待のほか、30を超える映画祭で上映。以後、『自殺サークル』(02)、『紀子の食卓』(06)、『ちゃんと伝える』(09)など衝撃作を続々と誕生させ、各国での受賞作多数。09年『愛のむきだし』で、第59回ベルリン映画祭「カリガリ賞」「国際批評家連盟賞」、第9回東京フィルメックス「アニエスベー・アワード」を受賞した。第67回ヴェネチア国際映画祭<オリゾンティ部門>に正式出品された『冷たい熱帯魚』(公開中)は国内外を問わず絶賛され話題を呼び、その後『恋の罪』『ヒミズ』『希望の国』など精力的に作品を発表。自在なスタイルで活躍する日本映画界の異端児である。新作は『地獄でなぜ悪い』(9/28公開)。



原作者 井上三太氏からのコメント:
『この度、僕の漫画「TOKYO TRIBE2」が映画化されることになりとても嬉しく思っています。プロデューサーと10年くらい映画化したいと暖めていて、ついに念願かないました。東京を舞台にした映画はなかなかないということで、ずっとプロデューサーと東京を代表するような映画が作れたらいいなと言っていました。園子温監督が監督をしてくれるということで、毒×毒のように、園監督の強力にエッジのきいた演出で狂気を孕んだ作品になると思います。出演者をオーディションするということで、僕の漫画のキャラクターがどのようになるのか、とても楽しみにです。みなさんも是非楽しみにしていてください。』

井上三太:
1968年生、パリ出身。1989年『まぁだぁ』でヤングサンデー新人賞を受賞しデビュー。1993年にJICC出版局より出版された『TOKYO TRIBE』から始まるTTシリーズは自身のライフワークになっており、代表作、『TOKYO TRIBE 2』は海外での人気も高く、香港・台湾・アメリカ・フランス・スペイン・イタリアでも出版されている。1994年『隣人13号』発表。2005年には小栗旬・中村獅童のW主演により映画化され劇場公開されている。2002年に渋谷にフラッグシップストアSANTASTIC!をオープンし、現在も営業中。





■INFO:
TOKYO TRIBE 公式サイト         http://tokyotribe-movie.com
YouTube公開オーディションサイト     http://tokyotribe-movie.com/audition/

 

 

 

 

 

 

 

 


DATE : 03.28.2013 | CATEGORY : CULTURE

635pxライン画像

THROWBACK