Y-3Y-3
Upcoming Artist from Brooklyn – Ibrahim
 

2011.02.03

イブラヒム

Ibrahimのアート作品の中でも最も注目を集めたのが、自らのアートチームメンバーと、昨年の夏に仕上げたOl' Dirty Bastard (ODB)の壁画あろう。モデルとしても活躍する彼は、Dsquared等の有名ブランドから、ファッション誌、ファッションショーモデルとしても活躍。昨年の春にはCentric TVで放映したモデルのリアリティ番組「Model City」にもメインキャストとして登場するなど、今後注目の若手アーティストである。

 

 

Universe : アーティストになったきっかけは?

Ibrahim : 高校の時にスポーツの奨学金で大学進学を目指したんだけど、その時にたくさんのトラブルに巻き込まれ、自分の将来の道を変えることにしたんだ。そんな中、アートスクールに通うことを決心したんだ。僕のおじさんが、その事にすごく協力的でアートに専念することができたし、アーティストになりたいと夢を持つ事ができた。それ以来かな。そして、モデル事務所から気に入られ、事務所に所属し、プロのモデルとしても活動している。

Universe : アートへ対する思いを聞かせてください。

Ibrahim : アートを通して僕の人生における考えを伝え、ストーリーを語れるのは素晴らしいことだと思う。僕は、アートスクールでイラストを学んだから、言葉であろうと、絵の具や筆であろうとストーリーを伝えるのが得意なんだ。アートは、声を出さずにストーリーを語るためのプラットフォームだからね。

Universe :あなたのアートを一つの言葉で表現すると、何ですか?

Ibrahim :悟り」かな。僕の作品は、全て「悟り」が焦点なんだ。観客が知らなかったことを僕のアートを通して、インスパイアーされたり、気づいてくれることが、アーティストとしての役目だと思っている。

Universe :あなたのアートを通してどんなメッセージを世界へ届けたいですか?

Ibrahim :まだ語られていないストーリーを、ジャーナリスト的視点で世の中に伝えていきたい。多くの人達は実際に問題になっている素材にアプローチすることを恐れていると思うけど、僕はアートを通してそういう問題に注目し、みんなに目を向けて欲しいと思っている。そして、新しいものではく、昔からの哲学をアートを通して現代へ伝えていきたい。

Universe : アートとモデルの共通点は?

Ibrahim :僕にとってアートはクリエーションであり、自分の考え、脚本、イメージ、ルックス等の全てを作り出しているものだと思う。モデルに関して言えば、姿、役柄、ストーリーをフォトグラファーと一緒にコラボレーションしながら作品にしていくから、アートと同様に、「作り出す」という部分が似ていると思うよ。

Universe :どのくらい今の家に住んでいますか?あなたにとって「生活する空間」とは何ですか?

Ibrahim :ここには2年住んでいる。「生活する空間」とは、自分の好きなことができる環境が整っていること。僕は、絵を描いたり、映像制作したり、ワークアウトしたり、友達を招待してハウスパーティーをやるから、それぞれの僕の行動に適した部屋が今あると思う。

Universe :家で一番好きな部屋はどこですか?

Ibrahim :キッチンだね。料理したり、食べたり、友達と話したりする場だからね。

イブラヒム

Universe :家の中で大切なものを3つ選ぶとすると何ですか?

Ibrahim :1番目は、リビングルームに飾ってある「Prison Planet」というアート作品。自分の作品の中でもこれが一番気に入ってる。2番目は、自転車。どこでも自転車で移動してるよ。3番目は、猫達。母親の名前はKoaで、子猫にはまだ名前をつけていないんだ。Koaという名前は、ネイティブ・アメリカンの名前で、「パワフルな動物の魂」という意味なんだ。

 

http://www.ibrahimbaaith.com

 

 

Interview&Text : Mimi Tamaoki

Photo : Mari J Brooklyn

 


DATE : 02.03.2011 | CATEGORY : CULTURE

635pxライン画像

    1. 08.21.2013 by Yoko

      Yeah, that’s the tikcte, sir or ma’am

    2. 08.24.2013 by Lahcen

      Your answer lifts the ingtclieenle of the debate.

    3. 10.18.2013 by Odin

      Always renfeshirg to hear a rational answer.

THROWBACK