Y-3Y-3
CIVILIZEDが初の旗艦店を 代官山にオープン。
 

2014.09.25

  • CIVILIZED
    CIVILIZED FLAGSHIP SHOP


ブランドの世界観が凝縮されたフラッグシップショップ。


2010年秋冬コレクションよりスタートし、固定観念にとらわれることのない自由で洗練されたスタイルの提案をコンセプトに、マテリアル、カッティング、機能性をバランスよく融合させたミニマルな服作りが人気の “CIVILIZED (シヴィライズド)”が、2014年10月4日(土)に初の旗艦店を代官山にオープンする。


白を基調とした店内は、光と鏡の効果で浮遊感を演出した近未来的なデザインとなっており、ブランドの世界観を表現した空間で “CIVILIZED” の全プロダクトをフルラインナップで展開していく。またオープンを記念し、3万円以上購入でノベルティー(LEDカラビナ付きライト)がプレゼントされるとのこと。


ブランド発足より進化し続ける“CIVILIZED” の世界観が余す事なく体感出来るオンリーショップに是非足を運んでほしい。


※ノベルティーは数に限りがございますのでご了承下さい。


 



CIVILIZED FLAGSHIP SHOP


GRAND OPEN 2014.10.4(sat)
東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山202
03-6319-7455(10月4日~)
営業時間:13:00~20:00 (水曜定休)


HP:http://www.civilized.jp/


 


 


CIVILIZED:
CIVILIZED[シヴィライズド]とは、洗練された、上品な、文明人の、などの意味を持ちます。マテリアル、カッティング、機能性をバランスよく融合させたミニマルで美しい服作り、固定観念にとらわれることのない自由で洗練されたスタイルの提案をコンセプトに、2010A/W COLLECTION よりスタート。 無駄を省いたシャープで都会的なデザインに、スポーツウェアやミリタリーウェアにも劣らぬ機能性を兼ね備え、現代の多様なライフスタイルと都市生活におけるさまざまなアクティビティに対応するコレクションを展開。 高度なパターンテクニックと縫製技術を駆使し、素材やサイズに影響されない高い可動性、革新的なディテールとギミックを実現しました。 CIVILIZEDは、衣服を身に着ける本来の目的を再確認し、服の持つ意味と可能性を追求したリアルクローズです。


奥川 諭志 (デザイナー):
幼い頃から物づくりに関心が強く、「服」を自分でつくってみたいという思いから、服飾学校に進み服づくりの基礎を学ぶ。卒業後入社したアパレルブランドではさまざまな仕事で経験を積み、服と、それを身に着ける事には意味があると再確認し、それまでに得た知識や経験、理念など、全てが結び付いた事に気付き、それを表現するため2010年CIVILIZEDをスタートさせる。


 


■INFO:
Liber(リベル) / 03-6416-3094
nomura@civilized.jp
















 


DATE : 09.25.2014 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK