Y-3Y-3
DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開
 

2019.11.13

DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開 DAIRIKU 2020春夏コレクション “Beachside Hotel”が公開



色味の妙で大人っぽい夏感を演出

注目のドメスティックブランド[DAIRIKU(ダイリク)] から、2020春夏の最新コレクションが到着。本コレクションでは、1960年に公開されたアラン・ドロン主演の名作『太陽がいっぱい』からインスパイアを受け、シーズンコンセプト“Beachside Hotel”掲げた。


あえて夏らしい原色を多用せず、仄暗いダストカラーを使用することで、作品全体の空気感を表現。某映画配給会社のロゴをサンプリングしたオリジナルアロハ柄を使用したセットアップや、ブランド定番のトラッカージャケット、スタプレパンツの新色に加え、主人公がアメリカからヨーロッパに渡るストーリーに沿い、ヨーロピアンヴィンテージを彷彿とさせるアイテムをコレクションに加える事で、ユースカルチャーを体現していたこれまでのDAIRIKUには無い大人な雰囲気を演出し、ブランドの新たな一面を引き出している。


また、『“Beachside Hotel”』のテーマにちなみ、ホテルのアメニティから着想を得たパジャマシャツ、タオル地のロングスリーブT、室内用スリッパを模したレザーサンダル、さらには栓抜き型のチェーンネックレスなど、DAIRIKUらしいユニークな着眼点のプロダクトもラインナップしている。


 


■INFO:4K | 03-5464-6061   https://www.instagram.com/dairiku/


 


 


 


DATE : 11.13.2019 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK