Y-3Y-3
South Bronx Luxe by NY designer “Jerome Lamaar”
 

2017.01.26

気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る! 気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る!



気鋭のデザイナー“ジャローム・ラマー”が展開する『9J』の魅力に迫る!

ニューヨーク、ブロンクス区南西部に位置するサウス・ブロンクスのポート・モリスというエリアに、ユニセックスのブティック『9J』が誕生したのは昨年4月のこと。このエリアは、元々インダストリアル地区としてグランドピアノの生産地、そしてアンティークショップがあったそうだが、近年開拓が進みメインストリートであるブルックナー・ブルバードには、お洒落なレストラン、ブティックやロフトスペースがちらほらと出没してきた。


サウス・ブロンクスと言えば、ヒップホップ文化の発祥地であり、危険なエリアとして知られていたこともあり、おそらく開拓が進むのはまだ先の将来かと思っていたのは、間違いであった。このエリアに真っ先に目をつけたのは、今回取材したニューヨークのデザイナー、[Jerome Lamaar(ジャローム・ラマー)]。15歳の若さで、“Kimora Lee Simons(キモラ・リー・シモンズ)”が当時夫だった“Russell Simmons(ラッセル・シモンズ)”と98年に創設したアーバンファッションブランド、“Baby Phat(ベイビー・ファット)”にて、インターンとしてデザインチームに入り、後にヘッドデザイナーとして、2000年代のブランドの成功に多大な貢献をした人物である。


ジャロームは、アート・デザインの高校に通い、後に、ファッションスクールの名門“FIT”でデザインを専攻し、卒業後は、パリ拠点トレンド・フォーキャスト(先のトレンドを分析・予測する)の会社にて、次シーズンの色のトレンドリサーチを担当し、ファッション界に貴重な分析情報を提供。その空いた時間で、自分のブランドである“グラマラス”とストリートを絶妙にミックスしたレディースライン“5:31 JEROME”のコレクション作りをし、2014年の秋・冬NYコレクションでデビュー。それ以来ファッションウィーク中に毎回コレクションのプレゼンテーションをしながら、着実に知名度をあげていった。


今では、ビヨンセを筆頭に、アリシア・キーズ、キム・カーダシアン、リタ・オラなどのセレブが彼のブランド[9J]を愛用する。特にビヨンセは、デザイン過程のときのイメージモデルだったそうで、彼女がブランドを着用した時は彼は、「夢かと思ったけど、もう夢が夢じゃなくなっている」と興奮しながらビヨンセの話を語ってくれた。実は、ビヨンセの母親でもあるティナも、ブランドとブティック[9J]のファンで、お店にわざわざ買い物しに来たこともあったそう。


まさに、知る人ぞ知る隠れ家的存在のお店だが、何故マンハッタンやブルックリンではなく、サウス・ブロンクス地区をお店のロケーションとして選んだのか聞いてみると、「以前にやっていたトレンド・フォーキャストで養った感覚で、このブルックナー・ブルバードに直感で何かを感じたんだ。マンハッタンから地下鉄6トレインに乗って、1駅の距離だし、僕自身ブロンクス出身で、みんなのナビゲーターになって、コミュニティを盛り上げていきたかった。目標はサウス・ブロンクスのイメージをもっとLUXE(ラグジュアリー)にしていきたい。だから、このエリアにデザイン・スタジオ兼ブティックをオープンさせて、他のデザイナーものも扱い、お互いサポートしあえる関係を築きあげていきたいと思ったんだ。」


現在ブティックには、10ブランドのセレクトブランド、カジュアルウェア・雑貨をメインに展開するオリジナルブランド[9J]、そして、セレブ御用達の[5:31JEROME]を取り扱っている。今後の展開としては、「国内だけではなく、海外からのアップカミングブランドもレペゼンしたり、ナイキやアディダスのエクスクルーシブライン等も扱い、他店では見つけられない厳選したセレクトにこだわり、みんながこのブティックを通して、クリエイティビティをフルに発揮できる場を作っていきたいよ。」と彼は語る。来春には、イタリアのシューメーカー“Bridget Birkin(ブリジット・バーキン)”や英国のアイウエアブランド“Archibald Optics(アーチボルド・ オプティックス)”とのコラボも発表したり、[5:31JEROME]のミューズでもあるビヨンセや大物セレブのカスタムドレス製作など、デザイナー、ジャローム・ラマーの活躍に今後も目が離せない。

Text by Mimi Tamaoki





9J
ADDRESS:41 Bruckner Blvd, Bronx, NY 10454
URL:www.9jstudio.com
INSTAGRAM:@9JBX
 


 5:31JEROME 
URL:www.531jerome.com
IG:@531jerome


 


 


 


 


 


DATE : 01.26.2017 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK