Y-3Y-3
“G-Star RAW × Pharrell Williams” 海のプラスチックを デニムへ。
 

2014.02.13

RAW for the Oceans

海に投棄されたプラスチックをデニムに変える、

革新的なプロジェクトを発足。

人気のデニムブランド “G-Star RAW” と、ペットボトルから再生した上質な糸と生地の開発と製造を行う “Bionic Yarn社” のクリエイティブ ディレクターを務める “Pharrell Williams (ファレル・ ウィリアムス)” が、長期に渡るリサイクルプロジェクト “RAW for the Oceans” を発表した。

 本プロジェクトについて、“G-Star RAW”の戦略ディレクター “テクラ・シャーファー” と、“ファレル・ ウィリアムス” は以下のように述べている。


テクラ・シャーファー:
「G-Star RAWは いつの時代も革新的なデニムを追求しており、Bionic Yarn社の素材を当社のコレクションに使用することは、 G-Star RAWにとって、未来のデニム作りに向けた新たな1歩となります。長期的な目標をもったこのようなコラボレーションを立ち上げられたこと、そしてBionic Yarn社をビジネスパートナーとできることを、とても喜ばしく思 っています。」



ファレル・ ウィリアムス:
「G-Star RAWとの仕事に迷いはありませんでした。彼らはファッションの領域を越え、デニムの無限なる可能性を切り開くという歴史を歩んできたからです。Bionic Yarn社は環境への指標を重要視しており、当社の実力を世界に示すうえでデニム は最適な素材です。ジーンズは誰もが1本は持っているからね。」



RAW for the Oceansコレクションは、一部のストアとオンラインで8月中旬より発売される予定なので、気になる方は是非チェックを。







RAW for the Oceans

RAW for the Oceans

RAW for the Oceans

RAW for the Oceans










■INFO:RAW for the Oceans    g-star.com/rawfortheoceans

 

 

 

 

 

 

 


DATE : 02.13.2014 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

    1. 03.06.2014 by Nelci

      Kick the tires and light the fires, problem ofclaifily solved!

THROWBACK