Y-3Y-3
NIKE+R.T. AIR FORCE 1 COLLECTION
 

2014.04.15

NIKE+R.T. AIR FORCE 1 COLLECTION


リカルド・ティッシによるバスケットボールへの愛情が形に。

有名ファッションデザイナーのリカルド・ティッシにとって、このシューズは日常的な必須アイテムであり、同時に少年期を象徴するものである。イタリアで過ごした7歳から15歳の時期、世界中のカルチャーに熱狂していたというティッシにとって、唯一魅力に感じたスポーツがバスケットボールであり、プレーすることが、生まれて初めての自己表現だった。

そんなティッシのバスケットボールとスウッシュへの愛情は自然にナイキとの繋がりとなり、彼と深く結びついたナイキ+R.T. エア フォース 1 コレクションが誕生。



「幸運にも、私はあらゆるものに自分を100%表現することを許される立場にいます。それでもこのプロジェクトは『すごい』と感じるものでした。ナイキにとってアイコンと言えるシューズをキャンバスとして与えられ、自由な表現ができたのですから。」

「仕事というよりも、エアフォース 1と歩んできた人生の祝福のようでした。心底信頼していて、自分でも愛用し、尊敬も愛情も抱いているスニーカーだから。」


                                                                                               -リカルド・ティッシ-

 


ナイキ+R.T.を包む特製のパッケージから、ワックス仕上げのシューレースやソックライナーの型押しのゴールドのロゴに至るまで、一貫して複雑なスタイルと純粋なパフォーマンスクラシックの融合が図られた名作が個々に復活する。







ナイキ+R.T. エア フォース 1 LOW
ナイキ+R.T. エア フォース 1 LOW
1982年に発売されベストセラーとなったこの名作は、コート上での動きのために設計されたピボットポイントのついたアウトソール、フルレングスのナイキ エアと、ユニークなスタイルで観客に衝撃を与えた。これまでに何千ものカラーが販売されている中でも、このすっきりとした上品なエア フォース 1は違った印象を見せている。敬虔ながら反抗心も見せるスタイルに、なじみある印象が押し隠されている。

PRICE:¥24,840 (Tax in)





ナイキ+R.T. エア フォース 1 MID
ナイキ+R.T. エア フォース 1 MID:
1990年代に発表されたこのクラシックなシューズのリミックス版をベースに、アッパーを分断するようにカラーや模様を使用している。ジャカード布帛の足首をサポートするアンクルストラップのストライプが新しいデザインを補完。

PRICE:¥28,080 (Tax in)





ナイキ+R.T. エア フォース 1 HI
ナイキ+R.T. エア フォース 1 HI
オリジナルのナイキ エアのハイカットバスケットボールデザインの高さを誇張したこのシューズは、本コレクションのためにティッシが特別にデザインした新しいスタイル。「トライブ」的スタイルと時代を超えるテクノロジーとの衝突とも言える、かかとに施した仮面のような意匠とシューズ本来のデザインの融合は、誕生と共に衝撃を与えたシューズに新しい印象を。

PRICE:¥34,650 (Tax in)





ナイキ+R.T. エア フォース 1 BOOT
ナイキ+R.T. エア フォース 1 BOOT
エア フォース 1 が生まれた時、高さのあるシューズであると認識されていた。クラシックなフォース 1 のシルエットの中でインナーブーツが上品さを表現。長くすることにより、タワーのように伸びるシュータンや、足首の上まで滑り降りるようなストライプのラインなど、エア フォース 1 BOOTに新しいパターンを用いる余地が誕生した。明暗差を生かした背の高いブーツは新しさもあり、なじみ深さも残した仕上がり。

PRICE:¥36,720 (Tax in)

 

※ナイキ+R.T. エア フォース 1 コレクションのホワイトバージョンは、ドーバーストリートマーケット ギンザおよび一部のナイキ取扱店にて4月19日からの発売になり、5月からはNIKE.COM でも発売を予定。

※ナイキ+R.T. エア フォース 1 コレクションのブラックバージョンは、5月以降に世界各地で発売開始。



 

 

■INFO:
ナイキコンシューマーサービス/0120-6453-77
NIKE.COM/AF1RT

 

 

 

 

 

 


DATE : 04.15.2014 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK