Y-3Y-3
OPENING CEREMONYと 世界的写真家・小浪次郎との コラボレーションが実現
 

2019.05.31

小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎 小浪次郎



バックにはそれぞれの写真に関するメッセージがプリント!

NYを拠点とし、アート界やファッションシーンで世界から注目を集める写真家  [小浪次郎]氏とOPENING CEREMONY 、初となるコラボレーション[JIRO KONAMI FOR OPENING CEREMONY ]が実現。OPENING CEREMONY BLACK LABEL の2019春夏シーズンのテーマ、「QUIRKY REALITY(風変りなリアリティ)」と共鳴する、 小浪氏の独自の映像的世界観で現実の瞬間を切り取った写真など、NY と東京の今を表現する 6 種類の写真とのTシャツが用意される。

また、本コラボレーションを記念し、OPENING CEREMONY OMOTESANDO にて、小浪次郎氏のインスタレーションも開催。 NY と東京の 2 つの都市で instax「チェキ 」 を使用し、OPENING CEREMONY のために 撮り下ろした作品を特別な額装で展示。 また作品と共に、今回の撮り下ろしで小浪氏が使用した instax「チェキ 」を販売。  

JIRO KONAMI FOR OPENING CEREMONY のアイテムは、5月31日(金)19 時より表参道店で、6月1日(土)11時よりKASHIYAMA DAIKANYAMA、12時より OPENING CEREMONY JAPAN ONLINE にて発売開始。5月31日(金)19:00 より、どなたさまにもご参加頂ける、レセプションパーティーも開催されるので、お誘い合わせの上ぜひ。

 


■OPENING CEREMONY OMOTESANDO
2019.5.31(FRI.) 19:00 LAUNCH
6-7-1-B Jingumae Shibuya-ku Tokyo Japan OPEN HOURS : 12:00-21:00
03-5466-6350


■KASHIYAMA DAIKANYAMA
2019.6.1(SAT.) LAUNCH 14-18 Daikanyama-cho Shibuya-ku Tokyo Japan
OPEN HOURS : 11:00-20:00


■OPENING CEREMONY JAPAN ONLINE
2019.6.1(SAT.) 19:00 LAUNCH
https://www.openingceremonyjapan.com/
 

小浪次郎
1986 年生まれ。写真家。活動初期より 8 年間、自身の父親を撮影し続け、絶妙な親子の距離感を記録した作品で 2010 年に富士フォトサロン新人賞を獲得するなど高い評価を得る。これまでに 2013 年『父をみる』、2014 年 『personal memory』、2015 年『PARADAISE TOKYO』、2017 年『GIMATAI』、2018 年『Straigt,No chaser』、2018 年『SCARS』 などの写真集を刊行。主な個展に 2011 年 G/P FRONT LINE SHOW「complex and more」(Spiral garden)、2012年「UK-curtain call 」

(KONICA MINOLTA Gallery)、2013 年「Looking at my father」(Fuji film salon)、2016 年「GIMATAI」(Book Marc)、2018 年「SCARS」 (common Gallery) 等、グループ展も多数行う。また数々のファッションブランドや雑誌、広告、アーティスト写真などを 手がける。2017 年より活動拠点をニューヨークに移す。『The New York Times』『Interview Magazine』などで作品を発表している。


 


 


 


DATE : 05.31.2019 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK