Y-3Y-3
rag & bone 2014 Fall Winterキャンペーン
 

2014.07.16



人を魅了する力を持ち、型にはまらない生き方をしている2人を起用。


rag & bone はFALL WINTER  2014  キャンペーンにウィノナ・ライダーとマイケル・ピットを起用したビジュアルキャンペーンを発表。今シーズンも2013のAWシーズンからキャンペーンを撮り続けている伝統的なフォトグラファー、グレン・ルッチフォードが撮影を担当し、NYのコーニーアイランドで撮影。オーセンティックで、ブランドの世界観に合うよう、演出はせず、彼らの素顔を切り取りとったという。



“我々にとってウィノナ・ライダーは真のアイコンです。素晴らしいキャリアの持ち主なのにスターになることに一切興味がなく、その姿勢がとてもクールだと思います。彼女にとって大切なのは才能や技術なのです。また彼女はタイムレスな美しさを持っている女性です”」とマネージング・パートナーのマーカス・ウェインライトは語ります。






一方、2013 のAW キャンペーンでも登場したマイケル・ピットを再度起用した理由について、マネージング・パートナーのディビッド・ネヴェルは、“一年前2013 FW のキャンペーンを撮影したことをきっかけに彼とは強い関係を築いてきました。彼はブランドの世界観を理解してくれているし、rag & bone がとても似合うので今回もお願いしました。才能にも溢れていて人格者でもあります”とコメント。更に、“二人とも型にはまらない生き方をしていて、人を魅了する力を持っています。我々は二人のそこに惹かれました”とマーカス氏も加えている。





■INFO:
rag & bone 
プレッド PR  / 03-5428-6484

 

 









DATE : 07.16.2014 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK