Y-3Y-3
REBEL SOCIALITE meets Dee & Ricky
 

2011.02.17

Rebel Socialite(レベル・ソーシャライト)のデザイナーであるKristoff(クリストフ)は、昨年から本格的にブランドを始動。過去にはaNYthingやAtomos のスタッフとして活躍した経歴を持つ。今回のコラボレーターは、レゴブローチで一躍知名度をアップしたDee&Ricky(ディー&リッキー)だ。今やファッション界では重要人物であり、過去にMarc Jacobs、G-shockやNIKE等とコラボした経験を持つ期待の若手デザイナー。3人は以前から親友であり、Kristoffのアイデアで、Tシャツのコラボレーションがスタートした。ユーモアがいっぱいのシンプルなTシャツは、既にJeremy Scottやダウンタウンキッズの愛用Tシャツとなっている。

 

 

Universe:ブランドを始めたきっかけは?

Kristoff:2008年からブランドのロゴTシャツを作り、プロモーションとして業界人に配っていたけど、正式にスタートしたのは昨年から。Dee&Rickyが一番始めにコラボをしたデザイナーだよ。

Universe:ブランドのコンセプトは?

Kristoff:たくさんの人をインスパイアできるアイテム作りをしていきたい。今回のコラボTシャツも、ストリートから熱い指示をうけているDee&Rickyへ対する敬意を表したものなんだ。普段は一般人の中に混じり、ストリートを普通に歩いていても、実はMarc JacobsやPharell等の大物と仕事をしている事が、多くのストリートのキッズの中で尊敬されている理由なんだ。みんなも、彼らのサクセスからインスパイアされ、独自の成功の道を切り開いていって欲しいという願いを秘めているんだ。

Universe:デザインのインスピレーションは?

Kristoff:今回のTシャツに関して言えば、3つのプリントから成り立っている。フロントデザインは、Dee&Rickyのシグネチャーハート型レゴブローチと「BEEN DID IT」プリント。バックデザインは、「Ha Ha Yeah!」とプリントされている。BEEN DID ITは、NIKEのJust Do Itのスローガンに対するテイクで、Ha Ha Yeah!は、僕たちのお決まりの笑い方でもあり、その通りだ、という意味で使われているんだ。カラーバリエーションはシンプルに、ブラック、ホワイト、グレーの3色でまとめてみた。ストリートからの反応は驚くほどいいよ。

Universe:最後に今後のプロジェクトを教えて下さい。

Kristoff:Rebel Socialiteとしてブログサイトを作ること。ファッションの他にも、ドリンクやフード等の全てのリビングスタイルをカバーしていきたい。また、僕が注目する人物も紹介していきたいと思う。ただのブランドとして機能するのではなく、ライフスタイルブランドとして、若者達をインスパイアできるボジションを確保していきたいと思う。

Designer: Kristoff

Collaborators: Dee&Ricky

www.rebelsocialitenyc.tumblr.com

Interview&Text: Mimi Tamaoki

Photo: Laneezy


DATE : 02.17.2011 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

    1. 02.17.2011 by Name

      Dee&Ricky!!

    2. 03.05.2011 by Tut

      Love that last photo!

    3. 07.14.2011 by Name

      vr-iyj-

      暑いと遊ぶ気にもならない。クーラーの効いた部屋で遊べる事って言ったら…ぷっ
      http://bit.ly/qRJL4X

    4. 07.19.2011 by Name

      e7kbcb8

      そんな事より楽しい事したくね?
      http://bit.ly/ofDk4X

THROWBACK