Y-3Y-3
気鋭ブランド “SHOOP” の 2019最新ルックブックが到着
 

2019.02.12

SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP SHOOP



インスピレーションは、ストリートカルチャーや音楽から

2011年より、日本人デザイナーの大木葉平とMiriam Sanzが、スペイン・マドリードを拠点に展開するアパレルブランド”SHOOP”から、2019最新コレクションルックブックが公開された。本コレクションのグラフィックは、スピリチュアリティーと覚醒をテーマに、 ALYX やNIKE などのグラフィックを手掛けるアーティスト“Andrei Warren ”と“Daniel Benza”が担当。

FW2019ランウェイ時には、NIKEよりSHOOPカスタムモデルを含めたAir Max 720が提供され、 全モデルが着用してランウェイを歩き話題を呼んだ。また、 今年からNIKEとコラボレーションをしたイベントやワークショップ等の様々なプロジェクトが控えルナど、 今後の活躍も期待されている。


 


■INFO:オフィシャルサイト  https://www.shoopclothing.com/


 


 


 


DATE : 02.12.2019 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK