Y-3Y-3
STAMPDとmonkey timeが 再びタッグを組み、カプセル コレクションをドロップ
 

2018.07.07

STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース STAMPDとmonkey timeが再びタッグを組み “A Stranger in Paradise” をリリース



現代社会に問題定義!センセーショナル な最新コレクションに注目!

本カプセルコレクションのデザイン背景には、STAMPDのブランドテーマである“Superior Life Good’s(上質な日常を提供するアイテムたち )”をベースに、現代社会で顕在化し孤立する“Stranger(不審者)”の存在がある。そういった意味で今回の“A Stranger in Paradise”というコンセプトは、今いる“楽園”から不審者を見つけ出し隔離したいという私たちの強まる願望への警告の意味合いをデザインで表現しているのだ。

“Surveillance Tee” にプリントされた監視カメラは、ジョージ・オーウェルの小説『 1984年 』 で描かれる監視社会において、いつでもどこでも常に監視され摘発される恐怖の象徴として登場する”Big Brother”へのオマージュ。そして、“The Stranger Tee” の白黒の背景に赤く浮き立つ燃えるヤシの木は、これまでの“普通”が消失していく様を表し。“Shatter Tee”にプリントした粉々に割れたガラスは、それぞれの解釈や判断に規制はないことを象徴している。 まさに現代社会に洋服を通し、様々な問題定義しているのだ。

発売は、数量限定で7月14日から全国のmonkey time各店舗、7月20日からLAのSTAMPDフラッグシップストアー及びオンラインにて開始。また、monkey time原宿店では当コレクションご購入のお客様先着50名に“IKEA x Chris Stamp”のコラボラインSPÄNSTのトートバッグをプレゼント!



■INFO:
monkey time 新宿店 | http://www.monkeytime.jp/
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿 5F | 03-5363-6422
Instagram : monkeytime_jp





DATE : 07.07.2018 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK