Y-3Y-3
SUPER×グラフィックデザイナー 田名網敬一とコラボレーション。
 

2014.02.06



田名網敬一のサイケデリックな世界が楽しめるクールなサングラス。

 

日本を代表するグラフィックデザイナーの田名網敬一氏と人気アイウエア ブランドのSUPERがコラボレーション。田名網敬一氏は、極端に派手な色彩や、形態をなした連続物を、空間いっぱいに描いたサイケデリックな作品を創作することで有名で、近代日本におけるモダンポップアートの第一人者である。


「SUPER」は2007年にデビューして以来、ファッション感度の高いセレブなどからも愛されている人気アイウェアブランドとして注目を集めている。イタリアのファッションやミュージックを扱う雑誌「PIG MAGAZINE(ピグ マガジン)」の発行人であるDanie(ダニエル)とSimon Beckerman(シモン・ベッカーマン)の2人が、「自分たちが発行するマガジンのファッションスタイルや、音楽スタイルに合うサングラスがない。」という発想のもと誕生。


この異色のコラボレーションアイテムは、一見シンプルな表情を見えつつも、フレームの裏側部分にサイケデリックなイラストレーションが描かれており、田名網敬一ワールドが広がるユニークな作りになっている。






CICCIO
PRICE:¥33,600(Tax in)






PEOPLE
PRICE:¥34,560(Tax in)






PALOMA
PRICE:¥33,600(Tax in)





 

◇田名網敬一 KeiichiTanaami

 

1936年東京生まれ。

武蔵野美術大学デザイン科卒業後、博報堂の制作部に勤めたが会社外の仕事が忙しく、1年で退社。その後、アニメーションや版画、イラストレーション、エディトリアル・デザインなど前衛的で遊びに満ちた様々な創作活動を行う。75年に日本版『PLAYBOY 』誌の初代アートディレクターに就任する。デザイン分野で、日宣美「特選」などを受賞する一方、映像による実験制作を試み続け、作品はオーバーハウゼン国際短編映画祭、エディンバラなど世界各地の映画祭、映像展で上映された。

87年にはフランスのアヌシー・シャトウ美術館で個展、92年には池田20 世紀美術館で「田名網敬一の世界」展が開催された。91年より京都造形芸術大学教授に就任。現在は同大学情報デザイン学科・学科長を務める。



 

■INFO:
BLUES INC / 03-6438-9913
SUPER

 







DATE : 02.06.2014 | CATEGORY : FASHION

635pxライン画像

THROWBACK