Y-3Y-3
“K.A.N.T.A”が アメリカ テイク オーバー計画を 実施中。
 

2014.02.08

K.A.N.T.A


音楽がもたらす限りない可能性にチャレンジ。

MAJOR FORCEのK.U.D.Oを父親に持ち、ラッパー/プロデューサとして幅広い活躍をみせているアーティスト “K.A.N.T.A ” が、自身の新たな可能性見いだすための壮大な “アメリカ・テイク・オーバー計画” を “CAMPFIRE (クラウドファインディング会社)”とタッグを組み実施中。

このプロジェクトは、LAとNYでのライブツアーやアメリカのアーティストとの新曲制作や、シリコンバレーで最先端のIT技術を扱うスタートアップ企業とのコラボレーションやラジオ出演などを実現する為に  “CAMPFIRE (クラウドファインディング会社)”上で資金をつのるというもの。このプロジェクトを実現するにあたり本人が熱い思いを語っている。



“今までとは違う形で作品を残したい”

「今まで僕は、どこのレーベルにも所属せずに全てのクリエイションをDIYでやってきました。作品を制作するにあたって、人と何かを生む事で、一人じゃ出せない世界の物が出来上がる。このプロジェクトを公開してで多くの人の意識を一つにし、パワフルな作品をつくれる。」



日本の優秀なアーティストが、現状に満足すること無く、自分の思いを達成すために新たなチャレンジをする勇気に音楽業界内からも賛辞の声が上がっている。今後の経過も気になるファンも多いと思うので、引き続き彼の動向に注目していきたい。





アメリカ・テイク・オーバー計画

アメリカ・テイク・オーバー計画

アメリカ・テイク・オーバー計画

アメリカ・テイク・オーバー計画


詳しくはこちら → CAMPFIRE





■INFO:
K.A.N.T.A OFFICIAL WEBSITE 

 

 

 

 

 

 








DATE : 02.08.2014 | CATEGORY : MUSIC

635pxライン画像

THROWBACK