Y-3Y-3
KANDYTOWNからの刺客 “KIKUMARU” が新たなる ソロ・アルバムをリリース
 

2018.05.23

KIKUMARU



KANDYTOWNの面々も参加!話題の先行曲も5/23より配信開始!

注目のクルー “KANDYTOWN”に所属し、グループ名義の作品やメンバーのソロ作品へ参加するだけでなく、2013年のファースト・ソロ『Still Here』、2016年のセカンド『On The Korner』とソロとしての活動も活発なラッパー [KIKUMARU]。2017年リリースのEP『Focus』を挟み今回は、そのKANDYTOWNの仲間でもあるRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当する約2年ぶりとなる待望のニュー・アルバムを7月11日(水)にリリースする。


アルバムにはRyohuの他にも、KANDYTOWNからIOやDONY JOINT、MUD、Gottz、HOLLY Qをはじめ、KANDYとは近しい関係にある唾奇やQN、さらにはBES、L-VOKAL等が客演で参加予定。プロデュースにはKANDYTOWNからRyohuとNeetz、MIKIの他、GRADIS NICE、SCRATCH NICE、MASS-HOLE、Jazadocument、FEBB(R.I.P….)らが脇を固め、KIKUMARUの嗜好を強く反映させたオーセンティックなニューヨーク・スタイルを継承するヒップホップ・アルバムになること間違いなし。


またReebok CLASSICのサポートでニューヨークにてシュートしたミュージック・ビデオが先行公開されている、GRADIS NICE & SCRATCHNICEプロデュースのアルバムからの超先行曲「Sweet Trap」が、5月23日(水)にデジタル・シングルとして配信解禁!





 


KIKUMARU :a.k.a. 菊丸、Mr. K。世田谷出身の大所帯クルー、KANDYTOWNのメンバーであり、MCバトル界隈でもその名が知られているクルー随一の実力派ラッパー。KANDYTOWNとしての活動と並行し、2013年11月にファースト・ソロ『Still Here』、2016年7月にセカンド『On The Korner』、2017年9月にEP『Focus』をリリース。


 


■INFO:Pヴァイン | 03-5784-1255


 


DATE : 05.23.2018 | CATEGORY : MUSIC

635pxライン画像

THROWBACK