Y-3Y-3
Monster Rion 待望の新曲 “Monster Riot” がリリース
 

2016.05.20

Monster Riot feat. Jinmenusagi


ファンお待ちかね、2016年第一弾配信シングル

日本屈指のエレクトロニック/ヒップホップなどのダンスミュージックプロデューサー兼DJとして活動する“SONPUB”と、湘南乃風バックセレクターとしても知られレゲエミュージックを主体に活動するセレクター“The BK Sound”からなるユニット [Monster Rion (モンスターライオン)] の最新シングルの配信がいよいよ開始!今作を皮切りに2016年 [Monster Rion] が、本格始動を開始する。


 

「Monster Riot feat. Jinmenusagi」
今作はMonster Rionのアンセムとも言える1曲、新進気鋭のラッパー “ジメサギ” こと Jinmenusagi(ジンメンウサギ)を客演したその名も「Monster Riot」(モンスターライオット)。 Riot = 暴動・一揆。強烈なインパクトのある警笛から始まる今作はGrimeとBass musicを掛け合わせ、 “攻め”を意識した破壊力抜群のFuture Rebel Musicに。 2016年、ライオンフィンガーでガォガォ祭りが日本を席巻。

「Ladi Ladi feat. Ava1anche」
今年2月にジャマイカにてトップレゲエアーティストCapleton(ケイプルトン)と セッションを行った際のボイスサンプルを使用したダンスミュージックトラック。 2013年にSONPUBの代表的楽曲でもある「Dondada Q. Atsushi Horie」の リミックスコンテストで1位を獲得しその後も親交の深いプロデューサーである Ava1anche(アヴァランチ)との共作。 Monster Rionの提示する新しい形のダンスホールである。

ご購入はこちらから  



 



Monster Rion初となるMVがリリースと同時に公開!



新曲「Monster iot feat. Jinmenusagi」のミュージックビデオは楽曲中でも 耳に残るフレーズ「ライオンフィンガーアップ 」ともう一つ「海外から見た 日本感(アジア感)」の2つをテーマとし、荒々しさの中にも洗練された ストリート性と白/黒/赤を基調とした色使いで装飾やCG、あえて間違えた日本語使いなどで表現しており、日本(アジア)の持つオリジナリティを 海外へ向けたアプローチも感じるコンセプチュアルな作品となっている。









 

■INFO:オフィシャル Facebook ページ


 


 


 


 


DATE : 05.20.2016 | CATEGORY : MUSIC

635pxライン画像

THROWBACK